たるみ治療の基礎知識|サーマクールとダーマローラーで受けるダメージはあるか

加齢による肌のトラブルや、たるみで悩んでいる女性は多いです。
これまでは、メスや針、糸を使った治療法が一般的でしたが、
サーマクールとダーマローラーの治療法は新しい治療法で
注目されています。

メスや、針を使う治療法と違い、肌の表皮を傷つけるダメージが
少ないといわれています。

専門のクリニックで行われる治療なので、安全性は確かなものです。
大きなメリットとしては、肌に対する負担が少なくたるみ治療が
行えることです。それぞれに違う

サーマクールが肌に負担をかけない理由は、
高周波を使った治療法により、表皮を通り越し
真皮層に直接働きかけるためです。

肌のコラーゲンが減少して、たるみの原因になりますが、
高周波の熱は、コラーゲンを収縮させて、ハリを持たせたり、
増やす働きがあります。楽しむ

このため、肌の表皮に負担をかけることなく、たるみ治療ができます。
ダーマローラーは、小さな針で刺激します。
傷跡が残ることが一切ないので、肌を活性化させることができます。

サーマクールとダーマローラーは、肌に受けるダメージは
最も少ない治療法として、注目されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)